RACE INFORMATION

北海道トライアスロン

 北海道トライアスロンは雄大な北海道を舞台に、トライアスロン大会を通じて地域とスポーツの共生を目指しています。澄み切った淡水の洞爺湖でのスイム、地平線を望みどこまでも続くバイク、湖畔の木陰のもと、湖面を吹き抜けるそよ風を感じ駆け抜けるラン。北海道のすべてを楽しみ尽くせる。

 気持ちに余裕を持って、時には一時停止して深呼吸。そんな新しいスタイルのトライアスロン。

主催 北海道トライアスロン実行委員会
◆構成団体
洞爺湖町、壮瞥町、豊浦町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町、蘭越町、ニセコ町、一般社団法人洞爺湖温泉観光協会、NPO法人洞爺まちづくり観光協会、NPO法人そうべつ観光協会、NPO法人豊浦観光ネットワーク、真狩村観光協会、留寿都村観光協会、一般社団法人きもべつ観光協会、京極町観光協会、一般社団法人倶知安観光協会、蘭越町観光協会、株式会社ニセコリゾート観光協会、北海道トライアスロン連合(HTU)
競技主管 北海道トライアスロン連合(HTU)
運営協力 株式会社アスロニア
RACE INFORMATION
(English)
大会名称 北海道トライアスロン
開催日程 平成29年8月19日(土)~8月20日(日)
競技実施日 平成29年8月20日(日)
開催場所 北海道洞爺湖周辺・羊蹄山麓周辺
(洞爺湖町、壮瞥町、豊浦町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町)
競技距離 スイム:2.0km / バイク:138.1km / ラン:21.9km
合計:162km
参加定員 350名(エントリー291名:7月31日現在)
参加資格
  • 自己管理が十分にでき、主催者の指示に従うこと
  • 道路交通法に従うことが出来る方
  • 2017年度公益社団法人日本トライアスロン連合登録会員であること
  • 前日の競技説明会(8月19日夕方開催)に参加できる方

大会内容について

  • 永続性のある大会を目指して
     末永く継続できる大会の「かたち」を模索した結果、地域産業(主に農業、観光等)、地域住民の生活と融和できる方法として、原則として交通規制を行わず、道路交通法に従った通行により競技を実施します。もちろん安全性を高めるため、十分な広報、迂回の誘導等を実施します。選手は余裕をもって競技を楽しんでください。
  • 交通規制について
     特に定める区間、地点以外は、交通規制を行いません。道路交通法、交通ルールに従い実施します。選手は、競技中も一時停止をはじめとする規制標識・標示、信号機による交通整理、徐行しながら左路側からの横断右折、並列走行をしないなど、道路交通法の定め、所轄警察署長による規制、現場警察官の指示に従う必要があります。
  • 安全管理について
     主催者は、給水、給食、誘導員、交通整理員、医師、看護師、救急救命士、ライフセーバー、救護車、回収車などを配置し、選手のサポートを行います。ただし、長時間、広域での開催です。全ての区間で十分な見守りができるとは限りません。自己管理を積極的に行い、安全は自分で守ることを念頭に参加して下さい。

ENTRY

 北海道トライアスロンへのエントリーは、インターネットのみの受付となっています。以下のボタンをクリックし、専用エントリーサイトにてお申し込みください。

エントリーは終了しました

たくさんのご応募ありがとうございます。

エントリー方法

 上記「エントリーする」ボタンをクリックすると、エントリーシステムのサイトへ移動します。JTBのエントリーシステム「Amarys」を利用されたことがある方は、ログインIDとパスワードの入力で個人情報の入力が省けます。利用されたことがない方は、「エントリーはこちらから」をクリックしエントリーを進めてください。

【エントリー時に送られる自動返信メール】

 以下の3通のメールがエントリー時にご登録いただいたメールアドレスへ送信されます。

  • 個人情報登録完了メール
  • 参加登録完了メール
  • 入金完了メール

 3の入金完了のメールが届けば、エントリー完了です。

エントリー情報の確認と修正

 エントリー後、マイページにログインするとエントリー情報が確認できます。修正する際は、"個人情報の変更"からご自身の情報を修正できます。

出場枠 / 参加費 / 募集期間

ふるさと納税枠A
[100,000円以上の寄附]
0円
(無料参加権の返礼)
4月1日~5月31日
ふるさと納税枠B
[50,000円以上の寄附]
18,000円
(半額参加権の返礼)
4月1日~5月31日
ふるさと納税枠C
[49,999円以下の寄附]
36,000円
(一般の返礼品)
4月10日~5月31日
ツアー枠
[公式ツアーへの参加必須]
30,000円 4月18日~7月3日
一般枠 36,000円 4月20日~7月3日

参加誓約書

 参加誓約書については以下よりご確認いただけます。誓約書の内容をご参照、ご理解頂いた上でエントリーしてください。誓約書は大会前に送られる選手案内に添付いたします。選手登録の際、受付で提出していただきます。ご提出いただけない場合は競技に参加できませんのでご注意ください。

参加誓約書

ふるさと納税について

 ふるさと納税は自治体への寄附制度です。
 洞爺湖町へふるさと納税(寄附金)し、返礼品として「参加費全額減免の特典」が選ぶと参加費が割引されます。ぜひ、洞爺湖町のふるさと納税を活用して、北海道トライアスロンを支えていただけると幸いです。

 洞爺湖町への「ふるさと納税」については、4月10日頃を目処に返礼品に「北海道トライアスロン参加権/半額参加権」が加わります。ふるさと納税枠A、Bでエントリーされる方は、返礼品情報掲載後、洞爺湖町HPからリンクされる「ふるさとチョイス」のWebサイトから、ふるさと納税のお手続きをお願いします。

ふるさと納税受付期間

2017年4月10日(月)~5月31日(水)

 大会のエントリーは定員に達しない限り、7月3日まで受付けますが、ふるさと納税の受付期間は5月31日までですのでご注意ください。

手続きの流れ

  • 洞爺湖町役場へ寄附金の申請をする。
    申し込みフォームの中にある「寄附の使途」の項目は、「北海道トライアスロンを活用したスポーツ・観光事業」を選択してください。
    洞爺湖町からの返礼品(特産品)として、100,000円以上の寄付で「参加権」(36,000円相当)、50,000円以上の寄付で「半額参加権」(18,000円相当)が選択できます。希望の返礼品(特産品)を記入する項目にそれらを記入すると、ふるさと納税枠のエントリーが認められます。参加費の割引を希望されない方は、その他の特産品を選ぶこともできます。一度選択された返礼品(特産品)を変更することはできません。
  • 寄附金を振込む。
  • 寄附金証明書を受領する。
    寄附証明書の画像などを事務局に送付する必要はありません。
  • ふるさと納税枠でエントリーし、参加権の特典を選択された方へは実行委員会からエントリー完了の連絡をします。

エントリー費割引額一覧

ふるさと納税枠A
[100,000円以上の寄附]
無料参加権の返礼
(36,000円相当)
ふるさと納税枠B
[50,000円以上の寄附]
半額参加権の返礼
(18,000円相当)
ふるさと納税枠C
[49,999円以下の寄附]
一般の返礼品

お申し込み

ふるさと納税を申し込む

注意事項

  • エントリー情報登録後、即時決済となります。参加費を決済せずに参加枠を持ち続けることはできません。
  • ご利用いただけるクレジットカード : VISA・MASTERCARD・AMEX・JCB・Diners Club
  • 定員に達し次第、エントリー受付けは終了します。
  • 各枠で定員に達した場合は、キャンセル待ちを受け付けます。キャンセルが出た場合は、キャンセル待ちの登録をされた方を繰り上げます。
  • ふるさと納税枠でのエントリーはいったん予約として受付けます。4月1日~5月31日までの間に、洞爺湖町へのふるさと納税完了が確認できた時点でエントリー完了となります。
  • エントリーの際は一律1,500円のシステム使用料をご負担いただきます。
  • エントリーの譲渡・次年度以降への繰越・他の大会への振り替えはできません。
  • エントリーを受付した後でも、エントリー時に申告された情報に基づき参加をお断りする場合があります。その場合、参加費は返金いたします。
  • 入力したエントリー情報に偽りがある場合、大会側は競技上の安全において責任を持ちません。参加資格を失う場合もあります。
  • 各枠にて余剰が出た場合には、他枠へ定員を移行します。
  • 「ふるさと納税枠」でエントリーされた場合、寄付情報を参加枠確認に利用させていただきます。
  • 「ふるさと納税枠」でエントリー後、ふるさと納税されなかった場合、エントリーは無効となります。
  • ふるさと納税するつもりがないのに、エントリー枠確保のために「ふるさと納税枠」でエントリーをすることは禁止です。
  • ツアー枠でエントリーされ、公式ツアーをキャンセルされた場合は、エントリーは無効となります。エントリーについてのキャンセルポリシーと公式ツアーについてのキャンセルポリシーは異なりますのでご注意ください。
  • ツアー枠エントリー申込後、3日以内に公式ツアーの申込がない方は、エントリーが強制取消となりますので、ご注意ください。

参加費のキャンセルポリシー

 エントリー後、キャンセルを希望される場合は大会事務局へご連絡ください。以下の通り参加費を返金します。

2017年4月30日(日)23:59まで 50%返金
2017年6月30日(金)23:59まで 20%返金
2017年7月1日(土)以降 キャンセル不可(返金なし)
  • システム使用料1,500円も上記のポリシーに従い返金します。
  • ふるさと納税申し込み後、大会に参加できなくなっても、寄附いただいたふるさと納税は返金できません。
  • ツアー枠の参加費については上記のキャンセルポリシーを適用しますが、ツアー自体のキャンセルポリシーは上記のキャンセルポリシーと異なります。トラベルのページからご確認ください。

大会見舞金規定(概要)

 本大会では、大会見舞金規定に基づき、大会中の事故に見舞金を支払います。一般的な傷害保険では、疾病は担保の範囲外となりますが、本大会では疾病に類する内容も補償します。ただし、故意、犯罪行為、麻薬などの使用、精神障害、他覚症状のない“むちうち症”または腰痛、大会直前12ヶ月以内の既往症と因果関係のある疾病による身体障害、地震、噴火、津波、戦争その他の争乱などは、対象外となります。入院については発生後180日間まで、通院については発生後90日間までの期間内の治療が対象になります(日数分の補償ではありません)。

  • 死亡 1,500万円
  • 入院日額 5,000円
  • 通院日額 3,000円

 大会参加にあたっては、個人でも十分な傷害保険、生命保険に加入していただきますよう強く奨励します。

SCHEDULE

8月19日(土)

11:00~16:30 メカニックサービス 洞爺湖文化センター前駐車場
14:30~16:45 受付(選手登録) 洞爺湖文化センターホール
17:00~18:00 開会式・競技説明会 洞爺湖文化センターホール
※大会前日のバイクチェックイン(車検)はありません。大会当日、トランジションにバイク、ギアを設置して下さい
※バイクは、各自で良く整備、点検してください。メカニックサービスを設けますが、パーツ代・工賃など有料を原則とします

8月20日(日)

5:30~6:40 トランジションエリアオープン 有珠山噴火記念公園南駐車場
7:00 スタート 珍小島ビーチ
12:57頃 トップ選手フィニッシュ(予想) フィニッシュ:噴水広場
18:00 コースクローズ(競技終了)
17:00~18:30 パーティ・表彰式・閉会式 洞爺湖文化センター(予定)
※競技終了後のバイク、ギアは、当日20時までに引き取りをお願いします

※2017年7月31日時点の情報です。スケジュールは変更になる場合がございます。

Copylight © HOKKAIDO TRIATHLON All Rights Reserved
PAGE
TOP